平 成 29 年  防 火 訓 練

毎年1月26日は、文化財防火デーです。
昭和24年1月26日に法隆寺(奈良県斑鳩町)の金堂が炎上し現存する世界最古の木造建造物や壁画が消失したことに基づいております。

土田家住宅におきましても、平成29年1月26日
市教育委員会、地域住民、屋根の葺き替えに携わった方、文化財所有者が協力し訓練を行いました。その様子をご報告させていただきます。

 

防火訓練にお集まりいただきました皆さまと訓練の流れを確認いたしました。

 

​自動火災報知設備の感知器に訓練用の熱感知装置を近づけて火災を感知させます。

自動火災報知機の感知による発報となり、119番へ自動送信となります。連絡を受けた矢島消防署から消防隊がかけつけます。

放水は四方向からです。正面は消防署員、他三方向は地域の方です。

 

  ----------ご協力いただきました皆様----------

市教育委員会・地域住民・屋根葺き替えに携わった方

文化財所有者の土田家住宅当主

 

 

  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic